マンション低層階の魅力を語る

我が家はマンションの低層階にあります。
マンションというと上階のほうが人気が高いものです。
わたしの思う低層階の魅力やメリットについてご紹介します。

低層階は安い!

分譲マンションでも賃貸マンションでも、
たいてい低層階のほうが安いです。

低層階も高層階も同じ間取り

ほとんどのマンションでは同じタイプの間取りが
縦に並んでいることでしょう。

高層階にこだわらないのであれば、
同じ価格で同じ間取りに住めるわけですから
低層階のほうがお得だと思います。

眺めも日当たりも問題ない

高層階との違いは窓からの眺めや開放感の問題でしょう。
しかしずっと窓から外を眺めて暮らすわけではないので、
あまり関係ないんじゃないかと思います。
日当たりも洗濯物が乾かす程度には十分です。

エレベーターの待ち時間が少ない

わたしはせっかちな性格なので、
エレベーターを待つのが嫌いです。

家から出かけるとき、
表示板を見て上のほうの階にあるときは階段で下ります。

通常、マンションのエレベーターは2分の1の確率で1階にあります。
降りる人と上がる人がいるためです。
1階にあるエレベーターを呼び出すときも、低層階ならすぐに来てくれます。

もしものときも安心

低層階は災害の時に逃げやすいという利点があります。

消防署の方の話によると、
マンションで火災が起こった場合、
出火した階より下の階に燃え広がる可能性は少ないのだそうです。
低層階は高層階よりも安全であると言えるでしょう。

低層階の気になる騒音は?

低層階の場合、外の音が聞こえやすいというデメリットはあります。
我が家も窓を開けていると、行き交う人の声や足音が聞こえます。

しかし窓ガラスが優れているようで、
窓を閉めるとほとんど音が聞こえません。
わたしは結構音に敏感な方ですが、それでも気になりません。

窓を開けている時期は1年のうち2~3ヶ月程度です。
しかも昼間だけですから、あまり問題ないと思います。

低層階は肩身が狭い?

エレベーターに乗る時に低層階だと恐縮する人もいるみたいです。
同じ管理費を払っているのだから堂々と乗ったらいいと思います。

エレベーター問題以外にも、
高層階の人が大きい顔をすることがあるみたいですが、
いま住んでいるマンションではあまり感じません。

しかし、気にするか気にしないかは人それぞれなので、
「絶対に低層階がおすすめ!」と言うつもりはありません。

それに、わたしの住んでいるマンションはそれほど高層ではないので、
タワーマンションだとまた雰囲気が違うことでしょう。

少なくともわたしはコストパフォーマンスで満足しています。
次に買うことがあったとしても低層階を選びたいです。

◇スマイメモ トップページへ◇

SUUMOのアンケート

対象となっている方はぜひご回答を!
5,000円分のギフトカードがもらえます。
スポンサーリンク

シェア大歓迎です!